Line full
L1 L2 L3 L4 L5
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
Ad event

大塚高史建築設計事務所

プロジェクト

1 大西町の家 - 兵庫県

​狭小住宅のため、高窓やスキップフロアによって光を取り入れる工夫を凝らしました。

2 翠ケ丘のマンションリノベーション - 兵庫県

別室になっていたキッチンを、間仕切りの位置を変えることでダイニングルームと一体化し、大きな空間を作りました。

3 屋敷町の家リノベーション - 兵庫県

元の一戸建てを二世帯住宅にするために、二階をワンルーム化して子ども世帯の住まいを作りました。
クライアントのご要望で、ポップな色使いの壁やドアを採用しましたが、一方で住まいとしての落ち着きも感じられるように、テーブルなどには無垢の木材を使用しました。

4 三津屋の長屋リノベーション - 大阪府

周囲は木造住宅の建て込んだエリアで、ほとんど光が入らなかった一階を明るくしてほしい、というのが施主様のご要望の一つでした。そのため、リビングは明るさとともに広さも感じられるよう、天井を撤去して梁を見せる直天井とするなど、工夫しました。

5 私市の家 - 大阪府

田園の中に立つ戸建住宅です。のどかな風景を生活の中に取り込んだ、住みやすいシンプルな仕様が特徴です。
(撮影:笹倉洋平)

6 大谷町のマンションリノベーション - 兵庫県

動かせないコンクリートの壁が多い壁式構造のため、制約の中で可能なデザインを工夫し、ご家族のつながりが感じられる家を目指しました。クライアントの悩みでもあった湿気とカビについては、外壁と窓を全て断熱改修して結露を防ぎました。また、断熱改修によって省エネリフォームの減税制度のご利用を提案し実行しました。

7 目神山の家 - 兵庫県

緑豊かな住宅地として名高い目神山では、外壁後退や最低敷地面積、最高高さ、緑化率、外壁の色などたくさんの基準が設けられています。計画上の条件は多いものの、その分非常に良好な住環境が保たれています。その中でも敷地は市街地を望む小さな丘の上に位置しており、素晴らしい眺望が得られる所です。

8 NATSUGI FLATS - 兵庫県

Ⅰ期工事にあたる「名次町の家」との連続性を持たせるよう、1・2階は壁の色を合わせています。また高度斜線により3階部分を後退させて県道側へ張り出したことにより生まれた2・3階の箱状の部分は、落ち着いた小豆色のガルバリウム鋼板の一文字葺きにより、建物を象徴させる仕上げとしています。

9 六麓荘の家 - 兵庫県

敷地は高低差12mにも及ぶ厳しい条件でしたが、全国でも屈指の住宅街である六麓荘の南端にあたり、その高低差と南向き斜面のために大阪湾から神戸港に至るまでの何も遮るもののない眺望が得られる魅力的な場所でした。場所の持つ力をできる限り生かすことを第一に考えました。

10 名次町の家 - 兵庫県

いわゆる子育て期にあたる親子4人のための住宅で、家族同士の関係をいかに空間構成に表現するかを大きなテーマにしています。ここでは家族の生活の中心となる「ホール」と、これに対する各個人の専用スペースである「ボックス」との関係により、さまざまな形のコミュニケーションを生み出すことを目指しています。

Line main

PAGE TOP